カテゴリー「未分類」の記事

連休中に友達みたいな彼女を作るための3ステップ

2015年9月18日 / 未分類


連休中、何も予定がないのはさみしいですよね。彼女でもいればデートの予定を入れて楽しく過ごせるでしょう。
皆さんは、彼女を作るならどんな彼女が良いですか?綺麗な彼女、優しい彼女、可愛い彼女・・・。人それぞれ好みは色々ですよね。
最近、友達みたいな彼女が欲しいという男性が急増しているようです。女性特有の面倒くささがないので、友達のように気楽に付き合えるからです。
連休中に友達みたいな彼女を作るための方法を紹介しちゃいます。

クリスマス前に友達みたいな女性と仲良くなる方法

ステップ1 友達みたいな女性と仲良くなる

連休中は、グループでの交流もしやすいですよね。今までの交流関係から、バイト仲間や、サークル仲間、会社の同期メンバーなど、複数の男女グループでバーベキューやキャンプなどのイベントをすれば、友達みたいな女性と仲良くなれる機会もきっとあるはずです。
友達みたいな彼女を作るならまずは友達として接してみるのが一番ですよね。
さばさばしていて付き合ってもリラックスできそうだなという相手が見つかったら、彼女になってもらうためにアプローチをしていきましょう。

ステップ2 友達みたいな女性にはナチュラルなアプローチが効果的

彼女にしたいと思える友達みたいな女性が見つかったら、次はアプローチです。そこで気を付けたいのが積極的すぎるアプローチは、逆効果だということです。友達みたいな女性は、誰に対しても中性的な存在なので、女扱いされるという経験があまりありません。
急にデートに誘ったり、突然特別扱いされたりすると引いてしまう可能性があります。でも、自分を男として見てもらうためにも、恋愛対象として見ているということを伝えるためにも、アプローチは必要です。
だから、相手に意識してもらえるような、ナチュラルなアプローチを心がけましょう。普段は友達のように接しているのに、さりげなく外見をほめたり、意外と女らしいところもあるんだね、と女の部分を見ているということを伝えるといいかもしれません。

ステップ3 告白も改まった感じではなくさらっとナチュラルに!

友達みたいな女性と付き合った後も、居心地良く付き合っていくためには、告白も改まった感じではなく、さらっとナチュラルにするのが良いでしょう。
一緒にいると楽しいという気持ちをお互いに感じているときに、付き合ったら楽しそうだね、とか付き合っちゃおっか、と軽く言うのもありだと思います。
友達みたいな女性はノリが良いので、軽いノリでもいいねいいね!と応じてくれるかもしれませんよ。

友達みたいな彼女をつくる3つの大きなメリット

2015年9月18日 / 未分類


女性と付き合うのが面倒だという人はいませんか?女性は、女性特有の考え方をもっていたり、束縛やわがままがひどい人も多く、振り回されてうんざりしてしまう男性も多いと思います。
最近の男性は中性的な人が増えていますから、そんな女性にだんだん苦手意識を持ってしまって、女性と恋愛することを無意識のうちに拒否してしまっているかもしれません。
そんなみなさんにおすすめなのが友達みたいな彼女です。友達のように気楽につきあるので、面倒に思ったりうんざりすることはありません。友達彼女をつくる3つのメリットを紹介します。

自分のよき理解者になってくれる

女性の多くが自分に注目してほしいと考えるものなので、自分の話ばかりをしたがります。男性の話は話半分にしか聞いていなかったりするので、男性も仕事の悩みや相談事を彼女にするという人はあまり多くないですよね。
でも、友達みたいな彼女は違います。悩みを真剣に聞いて相談に乗ってくれますし、的確なアドバイスもくれるでしょう。男性だって、誰かに悩みを聞いてもらったり弱音を吐いたりしたいと思いますよね。
友達彼女は、よき理解者になってくれるので、精神的にも支えてくれますよ。

自由に気楽に付き合える

女性と付き合って束縛されたり、まめに連絡をしないと機嫌を損ねたり、自分の私生活に制限が出てしまうのが窮屈で嫌だと感じる人も多いと思います。
友達みたいな彼女だったら、彼氏だからこうしなければいけない、彼女だからこうしなければいけないという概念がないので、お互い一人の人として自分の予定を尊重することができるはずです。
自由に気楽に付き合えるというのは友達みたいな彼女を作る最大のメリットと言えるかもしれませんね。

一緒に趣味を楽しめる

友達みたいな彼女をつくると趣味を一緒に楽しめるというメリットもあります。
友達彼女は友達のようにアクティブに色々な楽しみを共有してくれるので彼女楽しむのは無理だろうな、と諦めていた趣味でも一緒に楽しめるかもしれませんよ。

友達みたいな彼女と行ってみたいデートスポット

2015年9月18日 / 未分類


女性特有の上から目線な考え方に嫌気がさしている男性は、気楽に付き合える友達みたいな彼女が欲しいと思っています。
最近人気の友達みたいな彼女。友達みたいな彼女と一緒に行きたいデートスポットを紹介します。

テーマパーク

カップルの定番のデートスポットですが、友達みたいな彼女となら、思いっきり自分好みに楽しむことができます。
女らしさ全開の彼女だったら、彼女が楽しめるようにと気を遣いすぎて自分が楽しむことができなかったということも良くありますよね。
テーマパークでのデートにつきもののアトラクションの待ち時間にも、なんでも話せる友達彼女となら会話が弾むので時間があっという間に過ぎるはずですよ。

マリンスポーツ

友達彼女と行きたいデートスポットとして、マリンスポーツができる場所があります。
友達彼女とはとにかくアクティブなことをしたいはず。もともとマリンスポーツが趣味だった人はもちろん、これから二人で始めたいという人も思い切り楽しむことができるでしょう。

公園

友達みたいな彼女となら、近くの公園でも立派なデートスポットになります。子供に戻って遊具で遊んだり、走り回ってはしゃいだり、汚れることなんてお構いなしにアクティブな時間が過ごせるはずです。
気持ちの良い季節の晴れた日には、お弁当を持ってピクニックなんかもおすすめですよ。

自分の家

友達彼女とのおうちデートは、とにかく気楽。女の子らしい子が遊びに来たら緊張してしまうかもしれませんが友達彼女ならなにも心配いりません。
恋愛関係の雰囲気になることも少ないかもしれませんが、自分の趣味の音楽や映画を知ってもらえるチャンスになったり、居心地の良さを感じられるデートになると思います。

沖縄

彼女と旅行をすると、いつもより長時間一緒にいる事から、価値観の違いが見えたり、お互い気が休まらずけんかになることもしばしば。
でも友達彼女なら、友達と旅行しているような感覚で、リラックスして過ごせるので、嫌な気持ちになることも少ないでしょう。一緒に旅先でしかできないことを思い切り楽しんだという素敵な思い出ができるはずです。
また、沖縄の海ならアクティブなマリンスポーツも楽しめますから旅先としてもおすすめです。

経験者に聞いた!友達みたいな彼女と恋愛して大変だったこと

2015年9月18日 / 未分類


最近、友達みたいな彼女が人気です。女性特有の考え方をしないので、気楽に付き合えるという点が魅力的のようですね。
でも実際に友達みたいな彼女と恋愛した経験者によると、それなりに大変なこともあるんだとか。
経験者に聞いた友達彼女との恋愛の大変だったことを紹介します。

家事ができない

友達彼女に求めてはいけないのが女性らしさ。そうなんです。友達彼女は、友達のように気楽に付き合えるというメリットの反面女性らしさに欠けるというデメリットがあるのです。
だから、一人暮らしの家に遊びに来ても一切家事はしてくれません。掃除はおろか、料理も酷い時はご飯の炊き方すら知らない、ということもあったりするそうです。
恋愛したら、彼女の手料理を食べるなんて夢を持っている男性は多いと思いますが友達彼女にはあまり期待しない方が良さそうです。

自分よりもガサツ

友達彼女は、ボーイッシュな場合が多いので、ガサツさが目に付くかもしれません。物を取ってほしいと頼んだら足で取って投げて渡す、なんてことも当たり前の人が多いかもしれません。
身だしなみだったり身の回りの整理整頓などにも女性らしさを求めてはいけないのだと経験者は感じているようです。
メリットもたくさんありますが、男性の方が几帳面で慎重な性格だったら、ガサツさが気になって付き合っていくのがちょっと大変かもしれませんね。

エッチな雰囲気になりづらい

友達みたいな彼女と恋愛する時、一番大変だと感じるのは、エッチな雰囲気を作りづらいということのようです。いつも自然体で、リラックスした状態で居られる反面、男女としての感覚が薄くなってしまい、エッチなことをしづらいということはよくあるみたいですね。
女性特有の考え方や面倒くささがないから良いと選んだ友達みたいな彼女。でも付き合っているからにはキスだってセックスだってしたいですよね。
楽しくて落ち着くだけのデートばかりではなく、ときめきやドキドキも感じられるように、エッチのスイッチを入れられるコツをつかむ必要がありそうです。

クリスマス前に友達みたいな女性と仲良くなる方法

2015年9月18日 / 未分類


最近、流行の友達彼女。友達のような彼女なので、とても気楽に付き合うことができます。
クリスマスが近づいてくると、彼女が欲しい!という気持ちも高まりますよね。クリスマスまでに友達みたいな彼女をつくるためには、まず友達みたいな女性と仲良くなる必要があります。
友達みたいな女性と仲良くなる方法を紹介します。

連休中に友達みたいな彼女を作るための3ステップ

グループで交流する

女性と二人きりだとどうしても男女の雰囲気が流れてしまうので、まずはグループで交流を深めるのが仲良くなる方法と言えます。バイト仲間だったり、サークル仲間だったり、また友達の紹介で、女子グループと交流するのも良いですね。
複数のメンバーで、友達みたいに楽しむことができる女性がいたら、仲良くなれるように距離を近づけていきましょう。友達彼女をつくるためには友達として関係を始めるのが一番効果的だったりするんです。
何度か複数で遊んでみて、ウマがあったり、おたがいに居心地の良さを感じることができたら二人きりで遊べるようになるのもすぐでしょうね。

過度の女扱いはNG

友達みたいな女性と仲良くなろうとして、周りとは違う特別扱いをしたり、女性として扱ったりするのは、あまりあからさまだと逆効果になってしまいます。
もちろん、普段男女ともに友達感覚で接されている女性なので、女扱いされることが少ない分、女として見てくれたことが嬉しいと感じて、女扱いしてくれた男性を意識しだす、ということは十分ありますが、過度だと引いてしまうのです。
ナチュラルに、でも男友達ではなくあくまで女性として見ているということを伝えるのが仲良くなる方法といえるでしょう。

クリスマスの話題で、一緒に過ごす約束をとりつけるのも効果的

友達みたいな女性と言っても、クリスマスに一人でいるのはさみしい物です。
軽いノリでクリスマスの過ごし方などを話題にして、予定がないなら一緒に何かしようよ!という流れに持って行ってみてはいかがでしょうか。
それをきっかけに友達みたいな彼女をゲットできるかもしれませんよ。

TOPへ戻る